うろこ雲?いわし雲?

日記

雲の形は季節によって特徴があります。秋によく見られるのが写真のような雲。「巻積雲」が正式名称らしいです。小さな雲片が無数に集まっているの形状が魚の鱗に似ていることから「うろこ雲」「いわし雲」「さば雲」と呼ばれることも。先日、空を見上げて「あっ、いわし雲だね」と言うと一緒にいた友人が「え?うろこ雲じゃない?」と。あれ?どっちだったっけ…とネットで調べるとどちらも正解だったようです。雲は季節の変化を如実に感じさせてくれます。この日は夕陽を反射して一際きれいな雲の景色だったのでスマホで撮影しました。

PAGE TOP