中学時代の先生

日記

昨日はちょっとうれしいことがありました。

16、7年ぶりに中学校時代の陸上部の顧問の先生に遭遇しました。

昼ごはんにうどんを食べに外に出たんですが、どこからどう見ても先生やなって

人を見かけたので声を掛けました。

僕は防府で育っているので、下関で逢うとは思っていなかったです。

よく聞くとこちらの中学校の教頭先生を現在はされているそうです。

出世されましたね先生(笑)

「藤田くんか~」って覚えてくださっていました。

当時、練習を中学校のグラウンドだけでなく、防府の陸上競技場でもすることが

あったのですが、陸上競技場に行く途中で僕が深めの川にチャリンコごと落ちて

後輩2人に助けてもらったことがあって(いちお僕、主将でした)、

練習を陸上競技場でする前日の終礼のときには必ず

「明日はみんな気を付けて来いよ。川に落ちんなよ。」っていうのが

先生の口癖でした(笑)

当時30歳くらいだったらしいので、今の僕と同じ歳くらいだったんですねぇと

2人で考え深いものがありました。

PAGE TOP