久しぶりに合気道の稽古に行きました

日記

私は、大学時代から合気道をしています。途中7、8年空白の期間がありましたが

山口県に帰ってきて、再開しています。道場は、小倉南区です。

写真は、道場の先生です。

いつも稽古終わりに先生のお話があるのですが

本日は、『而今(にこん)』という言葉のお話をされていました。

しかして(=そうして・こうして・それから)今ということなんですが

「今」というこの瞬間を一生懸命に生きるという禅の教えだそうです。

一瞬カメラのメーカーが、頭をよぎった私でした。名前の由来とは関係ないようです。

今この瞬間を一生懸命生きようと思います。

営業部 藤田

PAGE TOP