夏の終わりの花火

日記

9月になりました。8月最後の一週間は雨続きの毎日でしたが、8月31日だけは久しぶりにお日様を見ることができました。
唐戸カモンワーフでは毎週土曜日に花火イベントが開催されています。18時から海沿いステージでは、バンド演奏やフラダンスが披露され、20時を過ぎたところで花火が打ち上がります。数日前までは雨の予報。しかも前日金曜と日曜は1日中雨が降っていたため、半ば奇跡のような土曜日のお天気でした。ステージでは、佐賀から来た男女二人のユニット「ダミアンwithバンパイア」!!!笑。ビートルズや洋楽ロックをアレンジしたパフォーマンスは圧巻でした。恐そうなユニット名とは裏腹に、下関をネタに繰り広げられるトークはほのぼのとした笑いを誘っていました。この夏を締めくくる花火。また来年も沢山の花火を見たいと思います。

PAGE TOP