春の選抜高校野球開幕

日記

今日は高校野球選抜大会の開会式でした。昨年は春も夏も甲子園大会が中止になり、高校球児たちは悔し涙をのみました。山口県代表校は下関国際高校です。何年か前の初出場の夏の大会でベスト8と大健闘でした。今回甲子園の土を踏むのは2回目。開会式では感染予防対策として、初日の試合8校のみの開会式参加となり、国際高校もマウンドで行進する勇姿をテレビで観ました。感慨深い今回の大会。下関国際高校の近くをよく車で通りますが、グランドの照明が夜遅くまで点いていて頑張って練習しているのがわかります。思いっきり日頃の練習の成果を発揮して欲しいですね。ファイト〜!!

PAGE TOP