歯医者さんの漢方薬

1週間前から口内炎が出来てしまいました。日に日に痛さが増してきて、食事中、熱いのも冷たいのも刺激が強くなってきます。ちょうど虫歯の治療に歯医者さんへ通院しているので先生に診てもらいました。普通病院では抗ウィルス剤などステロイド系なものはできれば使わない方がいいということで、即効性はないけど漢方薬を処方してもらいました。
半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)という漢方薬。3日間もすると食事中の辛さもなくなってきました。
どんな効能があるのか調べてみると、ストレスが胃腸にくるタイプ。とありました。ん?胃腸のクスリ??? 「胃腸のはたらきに総合的にアプローチし、症状を改善していきます」と。 そういえば、薬剤師さんが、口内炎の主な原因はストレスや疲れですので…と言いながらお薬を出してくれました。自分ではそんなにストレスや疲れは感じていないつもりだけど体は正直です。
ステロイドのような強いクスリではなく、なるべく体に負担をかけない漢方薬を処方してくれる歯医者さん。いつも丁寧な治療をしてくれる先生で、ますます信頼度が高まりました。

PAGE TOP