距離感

日記

 

今回は、同僚のKさんのお話しです。

Kさんが今と違うお仕事をされていたときの話らしいのですが

会社の総務の女の子といつも冗談を言ってきゃっきゃっ騒ぎ合う仲だった

らしいんです。短い付き合いでもなく、1年か2年くらいよく話す仲

だったそうです。

ある日、Kさんがその女の子とたまたま2人っきりでエレベーターで

一緒になったそうです。

そのとき、Kさんは思いついたらしく、ここぞとばかりにいつもの冗談で

「やっと2人っきりになれたね(笑)」と耳元で囁いたそうです。

すると相手が「ギャーーー、キャーーーッ‼」と聞いたことも

ない悲鳴をあげたそうです(笑)

そのあと誤解を解くのが大変だったとのこと(笑)

とても他人事ではなくて、相手と適度な距離感を保つことは

大切であり、なかなか難しいことだなと考えさせられました。

でもこの話が僕は大好きで、何回もリクエストしています。

営業部 藤田

 

 

PAGE TOP